「ほ」は保。

平仮名の「ほ」は保という漢字が元になっています。 この「ほ」はまだ漢字の保の草書体です。 ここから普段使っている「ほ」の形になっていきます。